地方大学生が新しくモニターを買ってみた!

日記
この記事は約4分で読めます。

みなさんこんにちは!

イザナギです。

さて今回は、最近買ったモニターの話です。

最近ですが、今まで使っていたテレビを実家に送り返し、新しくモニターを買いました。

ちなみに、買ったモニターがこちらになります。


なぜテレビを実家に送り返したか?

最初にテレビを実家に送り返したのかについて書いていこうと思います。

一人暮らしに30インチ超えのテレビはデカすぎた

まず、今まで持っていたテレビが大きすぎました。

大きいに越したことはありませんが、「一人暮らし+あまり家に人がこない」学生にとって家は「自分が過ごしやすければそれで良い」という存在になります。

なので、個人的には大きなテレビは求めませんでした。

大きい画面より、スマホ・タブレットなど小さい画面でどこでも見れる方が重宝します。

なので、大きなテレビは実家に送り返してやりました!(元々、実家の物を持ってきたので)

地デジ放送を見なくなった

これは、大学生になってからのことなのですが、私は地デジ放送をあまり見なくなったのです。

年末のガキ使やカウントダウンTVなどは帰省時に見るとして、そのほかの地デジ放送は他のネットサービス(dTV、AbemaTVなど)で問題なくなってしまったのです。

アニメ見たけりゃdアニメ、ニュース見たけりゃAbemaTV、SmartNewなど、暇つぶしはYouTubeなどネットコンテンツだけで事足ります。

以上の理由から、テレビを手放すことに決めたのです。

テレビを送った時の問題点

家庭用ゲーム機が十分楽しめない?

テレビを送ってしまった後あることに気がつきました。

PS4やSwitchがディスプレイでプレイできないじゃん!

確かにPS4であればリモートでMacBookでできるのですが、なんとなく操作性がディスプレイの時に比べて落ちるんですよね。

さらに、Switchであればスマブラを小さい画面でやるとすごくやりづらいんですよね。

なぜモニターにしたか?

ではなぜモニターを買おうと思ったのか?

テレビより安価である!

モニターは種類にもよりますが、比較的テレビより安価だと思います。

私が調べた範囲でですが、テレビは安いモニターの1.5倍〜2倍くらいすると感じました。(新品の場合)

個人的な調べなので、必ずしもそういうわけじゃないと思いますけど…

それで、どちらを買うかということなんですけど、

金のない大学生にとって、どちらを選ぶかと言われれば安い方ですよね!

モニターを実際に使ってみたら便利だった!

実際に21.5インチのモニターを買ってみたら、なんと便利なこと!

まず便利だと思った点が、「机の上に置いても邪魔にならない!」という点です。

私はパソコンの作業が多いため、机はノートパソコンを置いても問題ないようにしなければなりませんでした。

21.5インチのモニターであれば、ちょっとした隙間にモニターを置くことができ、サイズもちょうど良いです!

個人的にナイスな買い物だと感じました。

画面サイズは良かったのですが、忘れて書い忘れていたのがありました!

それは、「スピーカー」です。

「いや、説明ちゃんと見ろよ!www」← もっともな指摘だと思います。

全然、画面サイズしか気にせずに音声源については気にしてませんでした。

まあ、パソコンから繋ぐのであればパソコンのスピーカーで行けたんですけど…

Switchからの音声は別売のスピーカーを使わないと行けないらしいです。

「いや、マジでミスったわwww。スピカーもセットで買っとけばよかった」と感じました。

なので、まあ安物ですけど近くの店から買ってスピーカーの方は済ませました。

まとめ

個人的な結論になると思いますが、一人暮らし用のテレビ・モニターは小さくて良いと思います。

確かに大人数集まるようなら大きな画面が必要かもしれません。

私のような家にあまり人が集まらない環境ですと、小さなモニターで十分です。

もし、どのモニターにしようとかで迷っているようでしたら今回の私のケースを参考にしてみてください!

一応、私の買ったモニターのリンクを貼っておきます。


もしこれからモニターを買おうと思っている人は参考にしてみてください!

それでは、ここで筆を置かせていただきます。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました!

コメント

  1. Great content! Super high-quality! Keep it up! 🙂

タイトルとURLをコピーしました